ホームタウン支援室

女子普及育成担当事業計画

■活動方針

・サッカーを女性の身近なスポーツとする(障害スポーツとしての普及)

・サっカーを続けていく自信と環境を与えていく(個の育成と環境整備)

 

■活動目標

・小学生女子のサッカー人口を増やす

既存の女子チーム男子チームに所属する女子選手の交流を増やし、

仲間意識を持つことで、サッカーをプレーする仲間を増やしていくきっかけとする。

・継続させるための環境作り

中学年代と高校卒業年代とでプレーヤー数が減る現象を解消し、

生涯スポーツとさせていくため、

上位カテゴリー(クラブチームや部活)と上位組織「(一社)関東サッカー協会。

(公財)東京都サッカー協会、東京都女子サッカー連盟、(一財)日本クラブユース

サッカー連盟との連携を密に図っていく。

・プレーの質の向上

自信をもってサッカーを続けていかれるように、個の育成を行う。

女性指導者の増強と育成を行う。

 

■2019年事業計画

・小学部女子トレセン(小4以上)の活動フォロー

・小3以下の交流トレーニング

・女子チーム間の交流企画

・女子招待大会の開催

 

このページの先頭へ